読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Favorite!!!!!

好きなことを好き勝手に書いています

【日常】部屋を片付けてみたら、自分の理想の部屋が全く出てこなかった

今日は、部屋の片づけに集中デイでした。

よくぞ自分がんばった!と褒め称えようと思います。

ほんと、本当に私よくやったよー!えらいー!ほんっとにえらいー!

 

 

逃げ出したかった・・・(本音)

 

掃除じゃなくて、片づけをしたんです。

片づけの魔法の本にもあったけど、掃除と片づけは別ですね。たしかに!

 

掃除はホコリや汚れを落とすこと、片づけは・・・物を整理することと理解した。

 

物の整理がとても苦手でして・・・。

今日もやりながら思った。

 

私、理想の部屋がまっっったく出てこない。

 

え、自分の好みとかあるでしょ?って。それが、全く出てこない。今の部屋のままでもねえ、いいと思うけども?(・ω・*)みたいな感想が出てくる。

 

じゃあ、既に私の部屋は片付いているのか・・・

 

私から見て、なーんかごちゃついている、ような。

もう少しモノを減らしたい、ような。

そんな感覚。

 

じゃあ、モノが減った状態が理想の部屋のはず。

なんだけど、モノが減った状態の部屋がまったく想像つかなくて、とても驚いた。

 

あ、こんなにも想像できないんだ、自分。

 

今ここで昼間の日の光を想像するとか、大好きなケーキ屋さんのザッハトルテの一口目を思い出すとか、お気に入りの喫茶店のコーヒーの香りをイメージするとか、そんなのはいくらでも、ぽんぽんと言葉が浮かぶのに。さらには味さえも浮かぶのに。

 

自分の部屋が、自分の中ですっきりとした図が浮かばない。

 

かといって、この部屋がすっきりしているとも思えない。

 

じゃあ、理想の部屋=ゴールのイメージを持っているかと思えば、ダメだ。浮かばない。

気に行ったホテルの部屋だとか、わくわくした子供部屋やデザイナーさんの部屋は思い浮かぶんだけど、なんていうか、それはそれ、という感覚で。

そのどれか一つを選んでみようとすると・・・なんだか、苦しい。胸のあたりが霧がかかったような気がする。

 

じゃあ、じゃあ、このままでいいのかな。

そう思うと、変えたい自分がいる。

 

そのまま部屋で手も動かさずしばしフリーズしてた。

 

もーーーーーーなんでだー、なんでだろう。

モノを捨て始めても、もう全てに愛着がわいちゃって、つらい。

もういらないかなって思うと、「でもでも、だって」さんがめっちゃ出てくる。やあ、久しぶりだね。君のこと考えないようにしてたのに。

 

でも、このまま考えないようにしていたら、私自身まで変わらないような気がするんだ。

 

その想いはぽやんとあって。

 

私、変わりたいなって。

今がダメってわけじゃないの。あのね、すっごく楽しいし、実際幸せだなって思うし。というか、幸せの話を言ってしまうと、生まれてこの方たぶんずっと幸せだって言いきれるの。

別に引き寄せの法則を知ったからとかじゃなく。笑

前からずっと、物ごころついた時から、幸せだって思ってたから。

 

うん、だから、すっごく子どもっぽいなーって思うんだけど、もう白状してしまおう。

 

ずっと、時間をループ出来たらいいなあって思ってた。

もしくは、時間を止める方法がないか真剣に考えてた。

 

そんなのばっかり調べても、なんか無理そうだなあって漠然と思えて、そのうちに時間を止める方法とかタイムスリップ的なのは考えなくなっちゃったんだけど、今が幸せで、だとしたら未来って幸せが壊れちゃう可能性を含むじゃん!?って思えて、だったら、今を今のままにできないかなってバカみたくずーっと考えてた。

 

うむ、話を戻そう。

 

今が幸せは幸せで、でも、変わりたいなって。

 

今の私は、ほんとうにずーっと変わらず来ていて。

根本的にはあんまり変わってない。

その場その場で得られたもの、与えられたもので、自分で満たしてきたのかなって。

 

今日片づけて思ったけど、驚くほど、自分で手に入れた!!って感覚のものが少なくて。

どれもそれも大切なんだけど、「私はこれがいいの!!」って決めたもの、少ないなあって思えた。

 

私がブログを書き始めたきっかけ、理由は、自分のスキをはっきりさせたかったから。

ブログ名もそうだけど、「Favorite」=お気に入りを明確にしたかったから。

 

堂々と言えることはある。でも、自分の身の回りがお気に入りにあふれているかって言ったら・・・どうだろう。

どうだろうって言っている時点で違うんだろうな。

 

でも、すきって言える。それでいいんじゃないかって思う。私は勝手な期待を抱いちゃってるのかもしれない。

 

私、好きなことを好きって強く言える人、大好きです。

同時に、とっても憧れてる。まぶしい。そうなりたい。

 

そうなりたいって思う裏に、きっと、「私はそうじゃない」って思ってる。

 

それはもしかすると、自分を卑下しているのかもしれないし、多大に自分を抱いちゃってるのかもしれない。

 

どっちでもいいんだけど、私も・・・好きだ!って気持ちを強く持ちたい。いろんなものを好きになるってのもわかるんだけど、本当にそうなのかなあ?

そりゃ仮面舞踏会とか大好き!!!!!って言えるけど、それだけじゃなくて、大好きで自分を満たしてみたい。

 

 

だから、なんとなくだけど、いや変わらないかもしれないけど、まずは自分の部屋をできるところまで・・・"かた"、つけてみようって思っています。

見渡す限り、好きだけどね!!もう愛着なのか執着なのかわかんない!!

ばっさばっさ捨てるなんてできない、もう想いであふれてるもん。なんか書きながら泣けてきた・・・、むやみやたらに捨てたいわけじゃないんだ。物を減らしたいわけでもないの。

 

いま、私が向きあいたいのは何か、私、知りたい。

なんとなく、じゃなくて、胸張って、私自身に応えてあげたい。

 

これまでの選択で出会えた、今ここにあるモノ、全部大事だから、だからこそ・・・役目が終わったもの、これから、そして今向きあいたいものと向き合いたい。

 

部屋は箱だから、限りある中を、私が指揮っていきたいなって。

 

 

・・・なんか、決意表明になったな!笑

 

気付きもちょこちょこあったけど、今日はここまで。

 

 

おやすみなさい。素敵な夢を。