読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Favorite!!!!!

好きなことを好き勝手に書いています

徒然と : とある日の電車とブロック塀と、やりたいこと

こないだ土曜日だったか、日曜日だったか、電車に乗っていた時、中途半端な時間だったのもあって、ほぼ立っている人がいない車内だったの。

 

で、外は曇りね。

全面的に雲に覆われてるの。

 

まるで厚手のカーテンを閉じたみたいに、まだ明るい時間帯だよ?

なのに電車の外が暗いせいで、車内のあかりがやけに際立って見えて、

 

あー、ここ、車内だなあー

 

って感じのライトアップだったの。

 

で、しばらく駅につかないの。がたんごとーんって、ひたすら進んでいくだけ。

 

しかもお休みの日の電車だから、平日のせわしなさがすこーんっと抜け落ちた感じで。

電車に乗っている人もまだ駅に停まらないのわかってるから、とくに降りる準備も何にもなくてね。

 

社内全体がまーーったりしてた。

 

車内見まわすと、なんというか、まどろんでいるって感じの雰囲気でね。

外は寒いから、車内のあったかーい暖房が心地いいし、各々が時間を過ごしながら電車が進むのを待っててさ。

私はなんだか縦長のリビングでくつろいでいるような気分だったよ(*ノ∀`*)

 

あの空気感、だいっすきだなー。

今日の帰り道はそうはいかない。笑 ちょっと恋しくなったから思いだしてみた!

 

電車の中って色んな人がいて、色んな立ち位置があって、毎日同じ箱の中に居るのに、違う空気感とか雰囲気だから、人っているだけでほんと何かわかんないけど、何とも言えない空間が出来るんだなーって実感する。

 

 

で、また話は飛ぶんだけど!笑

 

とある日の、日差しがとっても綺麗だった日の・・・・・・

 

間接ブロック塀!! (ノ*・ω・)ノ*.ばーん

f:id:su790:20160121231534j:plain

 

きれいじゃないですか、これ・・・!!

って私が撮った手元のスマホの画面より、パソコンで見ると色が出てなくてちょっと残念だけれども!!><。

 

こういう日差しと影とグラデーションがたまらない。

ほんとは右側の切れた先の道路とその先の空も素敵なんだけれど・・・、私のスマホのサイズ的にこれが限界だった。限界を、超えたい。

 

よくある塀なんだけど、こう、ふぁーっとした日差しとあったかさを思い出して、満たされるんです。この日の太陽もステキだった。

ちょっと歩くと、鳥たちの警戒音にめっちゃ驚かされたけども。ごめんよ、ただの異邦人です。

 

 

ほんとは早く青森に行きたいんだけど、今週とかも雪がひどいらしいと風のうわさできいたので、がまん・・・

都会の雪ですらピンチの私は、やはり春以降かな~

そのときはできることならシャガールに会いに行きたい。

 

 

そして、また話が飛んで、やりたいこと!!

 

なんか今日は本をつくりたいってなった!!

いいよね、自分の本って!

前から憧れてたけど、憧れてたくせに手は全然動かしてなくて!

今、こうやって文章を書いているのを、もっと整理する感じで、いい勉強にもなりそうだしね!って盛り上がって、色々調べてた。

中身はうすぼんやりしか決めてないくせに、どんな表紙にしようかな~っていっちょ前に悩んでいた。その前にやることがあるだろう>自分

 

電子書籍もかっこいいなーって思ったけど、"本!"って感じするのかなあ。

ただのPDFみたいな感じ?

よくわからない。

 

前にプチ小説みたいのを趣味で書いてて、A4に印刷して折りたたんでホチキス止めしたんだけど・・・

 

それだけでもめっちゃ感動したーー!!

縦書きいいよね、縦書き!!テンションあがる!単なる縦書きだけど!笑

フォントも変えちゃったりねー!

 

同人とかやってる人からしたら普通なんだろうけど、そんなこともささやかな喜びです。

しかし、何を書こう(*・ω・)

 

どうせ今度、ブログの見直しをするから、自分的に前向きになれる内容をまとめたいなあってあるから、それを本にしてもいいなって思った!

そして、徐々に真ん中バースデーじゃなくていいから着手したくなってきた。うずうず。やり始めたら逃げ出したくなるんだろうな!!いいんだ、それも楽しい!といいな!

 

 

さ、あったまろっと!

おーやすみ!