読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Favorite!!!!!

好きなことを好き勝手に書いています

ピクサー展に行ってきた!!

本当は開催中に記事にしようって思っていたのに…!!

もはや記録だけども、自分のスキ!を書く場所なので書いときましょう~(*´▽`)ノ

 

じゃじゃ~~~ん!!

 

f:id:su790:20160618225911j:plain

ピクサー展に行ってきましたーーーー!

 

そう、この記事の最後に書いていた「絶対はずさない展示会のチケット」とは、この「ピクサー展」のことでしたー!!

sukida.hatenablog.com

 

もう、外すわけがない。なんたって世界のピクサー、もふもふ映画もめっちゃ評判よかったですもんね~!!く~、行きたかった!!><

 

でもでもピクサー展に行った自分をほめたい!!

東京での開催はこないだ閉幕いたしましたが、次は7月16日から長崎県美術館で実施だそうです。絶対楽しい!!!!!

 

公式サイトはこっちらー

pxr30.jp

 

チケット代は、当日1400円、前売り1200円。

詳細はサイトでご確認ください。東京だとこのチケットで通常展も見れたはず!!

私は閉館2時間前くらいに突撃したおかげで見る時間がなかった(ノД`)ノオオオ

 

ま、次は早めにいく!!学習大事!!(≧з≦)

 

いきなりネタバレ入るので、記事を畳む&行間を開けておくねー!

ほら各種映画のラストとかうっかり書いてしまうかもしれないので、どうかご用心を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、いいかーーい?

 

じゃあ書こう!!

 

まずね、すっごく書きたかったことがあって!!

 

いやね、私ね、トイストーリーの主人公(なのかな?)のおもちゃのカウボーイ・ウッディと、その持ち主の少年アンディの関係がめっっっちゃ好きでして!!

だから、トイストーリー1,2,3はもうさああああ!!!ってくらい大好きで!

 

で、特にトイストーリー3では、大学生になったアンディが家を出ていくんだけど、その時にお気に入りのウッディだけは持っていくことにするのね。

 

子どもはやがて大人になる。そしてオモチャの前からいなくなる。

 

このテーマを今打っているだけでとてもとても切ないんだけど・・・、このラスト!!

映画のラストでアンディは大切な相棒だったウッディを、小さな女の子に譲るんです。

 

これだけ切り出すと感動が伝わらないんだけども・・・!!

ともかくとても大好きなシーンで!

そして今回のピクサー展のビジュアルポスターにも使われている、ウッディーの友達のスペースレンジャーのバズとウッディー二人がアンディーの乗った車を見送るシーン・・・もう、大好きで!!

 

これらの鉛筆画やデジタルペインティングが見れるんです!!!!!

 

もーーーね!感動!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

 

これが映画になっていくんだあ~~ってしみじみ幸せでした。

こういうの生で見れるってやっぱり面白い!舞台裏って楽しい!!

 

で、人間のアンディがおもちゃのウッディを眺めている鉛筆画があるんだけど、もーーーー、すっごく好きで!!

展示だと大きく壁に印刷されていました!おもちゃを受け取る女の子ボニーのもあって!!

私は大好きなその部分をめっちゃ見ていました。

そして、もっちろんポストカードも買いましたよ~~!ふっふー!私の机に飾っています!

ベッドか何かに腰かけたアンディーがおもちゃのウッディをつかんで見つめている。

何を考えてるのかな~、大学の寮に持っていくか悩んでるのかな~~♪♪

 

 

と、るんるん思っていたけど、

 

気づいてしまった・・・・

 

 

アンディーの足元にあるものを・・・・・

 

 

 

ば、バズ!!!!!(*ノДO)ノ

 

ちょ、アンディー、昔、カウボーイのウッディーに飽きて、スペースレンジャーのバズをめっちゃ遊んでたじゃないか!!

そのバズが、足元に転がってるってどうよ!!!

 

私、めっちゃ「あー、アンディー、子どものころの思い出に浸りながら、やっぱりウッディーに愛着あるんだね~(*ノ∪`*)ほのぼの~」とか思ってたのに、足元に転がってるバズに気づいてから何とも言えない悲哀を感じるようになっちゃったじゃないか・・・!!

 

お気に入りの、ポストカードだったのに・・・!!(最初に気づかなかったのが悪い)

 

今はポストカードのひっそりいるバズは見えないように配置しております・・・

 

 

うん、言いたかったこと書いた。

ぜんっぜん、ピクサー展の話じゃないけども!

 

ともかく!こんな素敵なイラストを山ほど見れるんですよー!!

私はニモは映画冒頭の悲劇で涙して以来、それ以降を見ても切なさいっぱいだったんですが、ニモのイラストもいっぱいあったし、カールおじさんもあったし、あの恐竜のとかモンスターズインクとか、ピクサーおなじみのはほんといっぱいありました!

 

そのイラストの展示がいーーーーーーっぱいあって、たまに、石像?なのかな、そんなのも飾られつつ、ピクサーの短編映画を観れる場所はとーっても大人気でした!

確か期間ごとに差し替えもあったような?

私はトイストーリーとモンスターズインクがめっちゃ見たかっただけだから、映像は並ばなかったけど、時間があるならぜひ観たかったなー!

 

あと、個人的な見どころはサイトにも乗っていた「大型ゾートロープ」!!!

これ、ピクサーのサイトの「見どころ | スタジオ設立30周年記念 ピクサー展

」の3番目に画像があるやつです!

 

ゾートロープって回転覗き絵って言って、同じような画像が円の形に並んでいて回転すると、アニメーションが見えるってやつ!

うむ、私の説明わかりづらい!!笑

 

ぜひサイトの画像を見て下さい、で、これをピクサー展は実際動いているところを見ることができます!!

これ絶対見た方がいい!すっごく驚いた!

 

最初・・・ゆっくり動き出す。

一緒に見ている人たち、私「へー」みたいな感じ。

 

中盤・・・徐々に早くなりだす。

一緒に見ている人たち、私「動き出したねー」みたいな感じ

 

終盤・・・電気が消えたんだったか、めちゃくちゃ速く回転してアニメーションが見える

一緒に見ている人たち、私「うわあ・・・っ!!

歓声が上がる with 一体感

 

これは生で見た方がいいです。おすすめ!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

自然に皆さん声が上がってました、私もです。笑

 

あと見どころにも乗ってるアートスケープについては、あんまり大きな声では言えないけど、やっぱり真ん中で見た方がいいだろうなあという印象。

東京でやった時はやはり人がいっぱいだったので、奥に詰めるように指示がありましたが、奥で見ちゃうと横長な分、端っこで映像がメインで動くときに見えないんですよ。

せめて、もうちょっと画面から下がって見れたらよかったかもなあ。

長崎県立美術館はどんなふうに展示されるかはちょっと気になる!

 

で、東京の時はラストに売店がありました!

売店のみの利用はできなかったのかな?

めっちゃくちゃ混みました。あれは販売スペースと通路がほぼ一本なので、ぜんっぜん通り抜けができません。

もうしょうがないね、キャパの問題。

人が入り乱れ・・・・あれ、すごかった(遠い目)

 

売店は展示の終了と同じで閉まるとのことで、まあ急ぎ足でしたよ!

 

せっかくなので、私が行ったときの混み状況!

 

たしか土日の15時くらいに行って、

 

チケット購入待ち:25分

入場待ち:40分

 

でした!!

 

まあこんなもんかなあという印象。

東京は個人的に大好きな東京都現代美術館だったので、待ち時間も気分的には余裕でした。

でもピクサーだからご家族連れさんが多かったかなー、たまたま一人客の人見かけなかったからちょっとさみしかったけど(…)、とっても楽しかった!!

 

そして、こないだまた別の美術展にも行ったのでまた書きまーす!

 

よい夏を!私、ちょっくら旅立ってきます!(*´▽`)ノ